【初心者にもオススメ】ポンポン山に登りました。

すがすがしい日だよな外は…

小鳥は歌い、花は咲き乱れ…

こんな日こそ、オレみたいなヤツは…

 

登山に行きます!

 

 

おばんです。どうぶつの森発売決定で、へどろとってもうれしいです。

晴れやかな日和なので、登山に行きました。登った山の名前はポンポン山。大阪と京都の間あたりにある山です。なんちう名前だ。なんでも山頂に近づくにつれポンポンという足音がするという事が名前の由来だそうです。

 

登山口まではJR高槻駅から車で20分ほど。バスでも行けないことはないですが、本数の少なさとバス停から登山口までの遠さを考えると車がおすすめです。

 

★こちらが登山口

駐車場はいくつかありますが、本山寺の駐車場まで行ってしまうのがいいと思います。登山口までは迷いがちですが、入口付近の道路が異常に綺麗になっておりますのでそれを目印にしてもらえれば…もんだいなし。

というわけで颯爽と許してニャン体操で準備体操を決め込み登山スタート。もつかの間。

★嘘だろ承太郎!

なんてことだ…。張り紙によると、どうやら台風の影響により、途中までしかたどり着けないようです。

しかし!

ボランティアの方、業者さんの手により、通れるようになっていました。ありがとうございます、ありがたやありがたや。

 

山を分け入って行くと垣間見える台風の爪痕。木がなぎ倒されているのを見て感じる先日の台風の規模。真横に倒れ、ローリング丸太状態になった木があちこちにありました。

 

★はえるきのこ

 

標高自体は700m程度なのでサクッと登れます。ですがとにかくぬかるみが激しい。スベりにスベります。絶体絶命都市の須藤くんばりのふんばりを見せつつ、仕事の愚痴をこぼしつつなんとかのぼっていきます。

 

★犬と登山

途中なんと飼い犬を連れて登山している方がいました。犬と登山というと

★“他犬”と書いて“ひと”と読む

こういう強そうな犬をイメージしがちですが、連れていたのはトイプードルとダックスフンド。とてもかわいらしかったです。とてとて登っていました。

★山頂

山頂は広々していてベンチとテーブルまである充実仕様です。山頂でごはんを食べるのが登山の一番の喜び。今回は定番中の定番であるチキラーを食べます。

他の皆さんもおのおの山頂クッキングを楽しんでおられました。ちっさいジンギスカン用の鉄板をつかってジンギスカンらしきものを食べているかたがいました。においが犯罪的でした。あれこんど真似しよう。

★山頂ではチキラーを食べました。

なおここで箸を忘れた事が発覚。箸になるものを探したところあったのは朝飯に食べたセブンイレブンの唐揚げ棒の串1本。ぐちゃぐちゃのゴミ袋の中にあったこの串をチキンラーメンの汁で共洗いし無事に事なきを得ました。とっても食べづらかったです。

 

★ぜんぜんおいしそうじゃないですがおいしかったです


というわけで急遽(前日の22時)登ることになったポンポン山ですが、ペースが早い方なら昼食も含めて3〜4時間ほどで登山下山できるのではないかと思います。山頂も広々で登山デビュー、初心者登山にもおすすめなのではないでしょうか。

ちなみに近くに温泉まであります。樫田温泉。是非帰りはこちらにお立ち寄りください。ほなまた。

★まあ今回は温泉入れなかったんですけど