【おすすめキャンプ道具】初めてのキャンプ用椅子。チェアワンを買っておけば間違いないの話。

おばんです。

今日はキャンプ用の椅子の話です。

私は椅子(特にデザイナーズチェア)が好きです。なんなら前職はインテリアメーカーの営業でした。なので常人の数十倍の数の椅子に座ってきました。

具現化系の念能力が発現したらおそらく私は椅子を具現化するでしょう。

そんな椅子オタクの私が断言します。

先に断言しておきます。

キャンプ用の椅子は、チェアワンタイプの椅子を買っておけばもんだいなし!!!

★もんだいなし。

アウトドア用の椅子というものはいろんな形がありますが、その大多数は前提としてコンパクト性が第一。その点でこのチェアワンタイプは圧倒的です。

そもそもチェアワンとは?

チェアワンというのは、「Helinox(ヘリノックス)」というメーカーが作っているアウトドアチェアです。

ヘリノックスのフラッグシップモデルであり、キャンパーから絶大な支持を得ている椅子。日本ではモンベルさんが販売代理店をしております。上記のような独特の形をしています。

そしてここ数年ではこれに類似する(パクっている)しくみの椅子があちこちからでています。

もちろんホンモノが一番ですが、定価は12000円!ビギナーに対してそんな高い椅子を買ってもらうのは酷すぎるので、取り急ぎは類似商品でもいいと私は思います。

チェアワンのすごさ。

チェアワンタイプの椅子のすごいと思うところが、個人的には3点あります。

1つ:背面にはメッシュ素材を使われており、通気性抜群。

2つ:つり下げ式シートでまあまあ快適な座り心地。

3つ:そしてなによりとにかく軽量でコンパクト!

とにかくなんといってもコンパクト性です。普段のカバンにも入れられそうなサイズであるため、ちょっとリュックにほりこむことができます。行列待ちの時とかにも使えます(私は宝塚記念のスタートダッシュ行列に使いました)

そのサイズはなんと2Lのペットボトルより小さいほど。通常の折りたたみチェアはカバンに入れて運ぶ気なんてまるで起きないサイズなのを考えると圧倒的に小さいです。

そりゃあ座り心地特化の椅子に比べれば多少は座り心地は良くないですが、軽さとコンパクト性でペイできるかと思います。

マイナス面。

難点としては、オフィシャル品の価格の高さとキャンプ場で被る可能性が高いという点くらいです。

体感ですが、キャンプ場で見かける人の半分くらいはこのタイプの椅子を使っているような気がします。かぶっちゃ嫌よ〜な方は買うことをオススメしません。

結論

いまアマゾンで見てみましたが、チェアワンのパチモン多すぎワロタ状態でした。

どれを買えばいいのかわからなくなりそうですが、このあたりを買っておけば問題ないかと思われます。

見極めポイントとしては

・レビューがそこまで悪くない(かつAmazons Choice)。

・なんといっても安い。

あたりです。

結論としては『もっとシート高がハイなやつがいい』『もっとシート高がローなやつがいい』『人とは違うのがいい』といった考えがないのであれば、チェアワンタイプを買って間違いないです。

ちなみに野外用おりたたみチェアの歴史は長く、はるか昔古代ローマでも使われていたそうです。

またその辺のまとめもそのうちできたらと思います。ほなまた。