関西の予約不要なキャンプ場をまとめました 

※追加&マップ化しました(2020年)

※今まで行った予約不要キャンプ場のまとめを作成しました。


私は予めキャンプに行く計画する事があまりありません。

だから予約せずにぱっと行けるキャンプ場が好きです。

(仕事の都合で突然ポシャる、予約してても行けないなんていうのはザラなのです)

仕事でキャンプがポシャった時の金曜日の夜。

そんな理由でいつも『今日キャンプいけるぞ』となった時用に普段から予約不要のキャンプ場をリサーチしています。

なので下記にまとめてみました。

予約不要のキャンプ場リスト

大野山アルプスランド(兵庫県)(閉鎖中)

西日本のキャンプ場のメッカ!(悲しい事に一旦閉鎖してしまいました)

予約必要なし料金必要なしナシナシです。

関西のキャンプ好きで行ってなかったらモグリと言われます。

展望も良く、夜景もきれいです。しかしかなりの高所にあるので、温度変化が激しい

社畜キノコ
社畜キノコ

料金は無料です!

つり橋の里キャンプ場(奈良県)

つり橋の里キャンプ場 | 奈良県十津川村の日本一長い吊り橋の真下にあるキャンプ場
奈良県十津川村の日本一長い吊り橋の真下にあり、創業25年あまりの昔ながらのキャンプ場「つり橋の里キャンプ場」

松林のテントサイトと松林奥の広場のサイトと2種類のテントサイトがあります。

すべてフリーサイトで先着順。共に、車乗り入れ可能。

夏は川で泳ぐ事ができ、メチャメチャ気持ちよさそうです。

ただ予約不要キャンプ場にしてはちょっと高いという事ががネックではあります。

料金:車1台×1,000 宿泊1人×500 テント張り1つ×1,500

丸山県民サンビーチ(兵庫県)

赤穂市/丸山県民サンビーチ

山も海も楽しめるキャンプ場。

さらに釣りのできるキャンプ場でもあります。

予約不可で先着順で入っていくスタイルなので、早くいけばいい場所を取ることができます。

連休などでなければあぶれるということはないと思います。

逆に連休だと、そもそも駐車場に入れない可能性もあります。

そこそこ広いので場所を選べば静かには過ごせますが、駐車場からサイトまで多少距離があるので荷物運びなどでちょっと苦労します。

社畜キノコ
社畜キノコ

台車やカートは持っていったほうが良いです!

さのう高原・馬場山キャンプ場(兵庫県)

キャンプ

予約なしというより予約不可のキャンプ場。

当日9時からの先着順で自由なとこにテントはっていいよ的なフリースタイルです。

さらにパラグライダーやゴルフやテニスをする所もあるようなアクティビティ満載。

なのでどちらかというとファミリーキャンパー寄りな雰囲気はありますね。

社畜キノコ
社畜キノコ

キャパはそこまで多くないのでご注意!

立岩キャンプ場(京都府)

道の駅の裏に広がる後ヶ浜海水浴場にある海水浴の出来るキャンプ場。

フリーサイトなので予約不可です。

しかしながら、7月中旬~8月下旬のみオープンとなります。

サイトは砂浜なのでペグに注意です。

社畜キノコ
社畜キノコ

先着順なので、ハイシーズンはあぶれないように注意。

琴引浜掛津キャンプ場(京都府)

琴引浜掛津海水浴場 掛津区観光部 | 琴引浜観光宿泊組合

キャンプは5月~9月中に可能。

海沿いの松林が中々いい雰囲気です。

海水浴が楽しめるのもよいですね。

川湯野営場木魂の里(和歌山県)

川湯野営場 木魂の里|道の駅 「奥熊野古道ほんぐう」
JAみくまの(みくまの農業協同組合)は紀伊半島南端部に位置し、1市5町1村(新宮市・那智勝浦町・太地町・串本町(旧古座町)・古座川町・田辺市本宮町・北山村)がエリアです。

和歌山の川湯温泉すぐそばにあるキャンプ場。

雰囲気も良く、ジビエ肉も売っており、温泉も歩いていけるというかなり充実したキャンプ場です。

川遊びも可能ですが、流れが早いので注意。

潮岬キャンプ場(和歌山県)

潮岬キャンプ場
本州最南端の地、潮岬の望楼の芝内にあるキャンプ場です。 このキャンプ場には有料期間と無料期間があります。有料期…

潮岬の望楼の芝内にあるキャンプ場。

有料期間と無料期間があります。

(*GW4/28-5/5 夏季7/29-8/17は有料)

煙樹海岸キャンプ場(和歌山県)

煙樹海岸キャンプ場 | 美浜町

営業時期は毎年変わります。

全面フリーサイトであり、事前の予約がそもそも負荷の

・お申し込みは、直接キャンプ場管理棟までお越し下さい。とのこと。

慶野松原キャンプ場(兵庫県・淡路島)

観光情報(慶野松原海水浴場 / キャンプ場) | 淡路島観光ガイド - 淡路島の観光や旅行、宿泊施設、温泉、グルメ、イベント情報がいっぱい!
淡路島観光ガイドは淡路島の観光や旅行、宿泊施設(ホテル、旅館、民宿、ペンション)、温泉、グルメの情報を掲載しています。淡路島に関心をお持ちの皆さんの力で淡路島を盛り上げ、そして楽しんでいただくためのサイトです。イベント情報やモデルコースも随時更新しています。

オーシャンビューで海の景色も楽しめる系キャンプ場。

その手軽さからマナーの悪さが目立つようです。

※上記の理由でシーズン外のキャンプが禁止になった可能性あり。

※松林の中はキャンプ、BBQ不可の旨にキャンプ場開設期間以外にテントを張ったら強制的に除去するとの旨があります。

 

笠置キャンプ場(京都府)

河原っぱらのキャンプ場です。

超人気で一年中人が多いキャンプ場です。

キャンプ場の中まで、車で乗り入れできるため非常に便利です。

しかしながら川沿いなので鉄砲水や増水は少し怖いです、ダム放流のサイレンがなったらすぐに離脱してとの事。

あとこのキャンプ場の特徴として、直火ができます。

社畜キノコ
社畜キノコ

ちなみに笠置町はボルダリングに力を入れている市町村で割と激アツです。


というわけで、予約不要のキャンプ場をまとめてみました。

くれぐれも自身のマナー違反で、キャンプ場閉鎖に追い込むなんてことは無いようにしましょう。

この数年で大野山アルプスランド、松原キャンプ場とどんどん利用停止に追い込まれています。

予約不要のキャンプ場の一番の敵はマナー違反による閉鎖のリスクです。

末永くお邪魔できるように、皆様ルールとモラルを持ってたのしくキャンプしましょう。

ではまた。

※今まで行った予約不要キャンプ場のまとめを作成しました。

タイトルとURLをコピーしました