キャンプ飯でたこ焼きをするならこのセットがおすすめ。イワタニ たこ焼きプレート レビュー。

シングルバーナーを使って、キャンプでたこ焼きをする方法を極めてみました。

キャンプでたこ焼きをするために、いろんなメーカーから色々キャンプ用のたこ焼き鉄板が出ています。

が、しかし今回は個人的にこれが1番オススメだという方法を編み出しましたので紹介します。

社畜キノコ
社畜キノコ

カセットコンロを持っていかなくてOKです!

キャンプでたこ焼きをする時にオススメの道具

たこ焼きセット

たこ焼き用道具その1:イワタニ たこ焼きプレート

まずひとつめはなんと言ってもたこ焼きを焼くための鉄板

こちらはイワタニのカセットコンロにジャストサイズになるたこ焼き鉄板

フッ素加工もあり、焦げ付きもありません。手入れもらくらく。

玉のサイズも店に売っているような大玉サイズなので、具材もたっぷり入れる事ができます。

なにがいいかって後述するシングルバーナー用のゴトクにぴったりなのです。

社畜キノコ
社畜キノコ

この鉄板とゴトクがぴったりハマるのがポイント!

たこ焼き用道具その2:ZAFIELD ミニ クッカースタンド ゴトク

シングルバーナー用のゴトク。

ゴトク

シングルバーナー自身にも基本はゴトクはついていますが、さすがに重いものを載せるのには不安だったりします。

その点こちらを使えばどれだけ重いものをおいてもガッチリ支えてくれます

社畜キノコ
社畜キノコ

こちらが今回いい仕事をしてくれるのです。

似た商品も多いですが、このZAFIELD社のゴトクが頑丈なのでオススメです。

今回はこちらを鉄板のベースにします。

ゴトクと鉄板をドッキング

たこ焼き用道具その3:ST-310 レギュレータストーブ

正直シングルバーナーであればどれでも大丈夫ですが、SOTOのST-310がオススメです。

普段から愛用しているシングルバーナーでもあります。

気持ち程度ではありますが、輻射熱対策もしてあり、輻射熱対策グッズがあるのもよいですね。

輻射熱:

鉄板や鍋などは、温めると下からも熱を発します。

その熱でガス缶が熱せられると爆発の危険があるので、注意が必要です。

以上3点をドッキング

以上のたこ焼き用グッズを全て合体させるとこのとおり。

ジャストサイズでドッキング

なんとジャストサイズで窪みにうまくハマってくれるようになっています。

なので鉄串でぐるぐる回してもすべり落ちません

ガスコンロを持って行かなくても大丈夫。

シングルバーナーでもしっかりたこ焼きをつくる事が可能です。

実際にたこ焼きを作ってみました。

油をしきます

実際にたこ焼きを実施しました。

油を敷き、生地を流し込むと全てのくぼみからジューという音が!

社畜キノコ
社畜キノコ

火力はうまく分散してくれているようです。

念のため輻射熱ガードをつけていますが、離れている上に上にこないようにしていれば大丈夫かと思います。

ネギとあげたまたっぷり

火は真ん中4つにしかあたってないように見えますが、全てのくぼみにしっかり火力も廻ります。

火力が真ん中4つの窪みに集中するのではと思いましたが、その心配は全くありませんでした!

社畜キノコ
社畜キノコ

火力の安定感。マジで半端ないです。さすがガス。

真ん中で出汁を温めることもできる。

鉄板自体のクオリティも抜群ですね。

さすがイワタニ。こびりつく気配もありません。

鉄でなくテフロン製なので洗うのも楽なのがありがたい。

だしとソースで味わいました。

綺麗に焼けました。

まとめ:シングルバーナーでたこ焼きは可能!

キャンプでたこ焼きをする時はこの、たこ焼き3点セットマジでおすすめです。

カセットコンロいらないのがアツイ。

今回は家キャンプでしたが、次回はキャンプでできればと思います。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました