人気テントクロンダイクを使ってみた感想と手放した理由。

先日冬用に新しいテントを購入しました!

その名はローベンス社のクロンダイク

ク、クロンダイーク!

ずっと3人以上でキャンプする時に使うテントが欲しかったので思い切った金額のものを買いました。

参考:思い切った金額=約10万円

その際に比較したテントと購入のポイントになった点と、最終的に手放した理由を説明します。

クロンダイクを購入した理由

クロンダイクと比較したテントたち

冬の大型テントを購入するにあたり、まずはテントを比較しました。

比較対象になったのはまずはオガワのグロッケ

グロッケ(オガワ)

まあ正直かなりクロンダイクに似ています

ノルディスクほど可愛すぎることはなく、多少の無骨さがあるのが魅力。

その点も同じで、そそります。

当然ポリコットンです。

ですが、中の広さ的にはクロンダイクに軍配があがったんですよね。

ペポ(テンマクデザイン)

そしてペポ

なんといっても唯一無二のデザイン

ネイティブアメリカンなデザインで思わずウラララーって言いたくなりますね。

しかし、これが非常に重いのがネック過ぎてやめました。15.9キロあります。

色あせたペポ

実物はこんな感じ↑。

たまたまキャンプ場に常設で設置してあり、実物を見た結果、なんだか思ったよりだな…と正直思ってしまったのでやめました。

デザイン性は最高だと思います。

クロンダイクを購入した理由

最終的に購入したのはやっぱりクロンダイク。

購入したのは2020年タイプ。実はクロンダイク、毎年バージョン違いをだしています。

2017年の登場時点から、マイナーチェンジを繰り返しているので、購入の際は確認することをおすすめします。

クロンダイクに決めた理由1 無骨さもあるデザイン

かわいいデザインが多いベル型の中では無骨さもあるテント。

てっぺんの黒色などところどころに入った差し色がノルディスクに比べて無骨さを感じます。

色合いもほんのりとノルディスクよりも濃い感じなのもよいですね。

可愛さとシブさを兼ね備えた感じがグッドです

 

クロンダイクに決めた理由2 広い!5人くらいなら余裕でOK

中が本当に広い!5人くらいなら余裕で眠ることが可能です。

ネヴィスではまかなえない人数も余裕で収容が可能です。

★【ネヴィスTC徹底レビュー】冬用ソロキャンプテントにハイランダー ネヴィスTCを買いました。

さらに入り口も大きいです。

入り口がガバっとひらく所がいい感じです。

クロンダイクに決めた理由3 人と被らない?

これはぜんぜん間違いだったのですが…。

今や超人気テントとなっています。サーカスやアスガルド程は見かけませんが、それでも冬キャンプにいくとだいたいかぶります。

これはぶっちゃけマイナスポイントになりました!

クロンダイクを手放した理由

でかいし重い!!!

それにつきます。

個人的に自分のキャンプスタイル(ライトに、ちょっとでも軽く、少なく)に合わなかったのが一番の原因ですね。

この大きさだと、賃貸マンションからうんしょこらしょと荷降ろしをして、よっこいせと積み込んで…という作業がなかなかつらいです。

そして建てるときも干すときもとにかく大きい!

これが本当に不便。

まとめ:ものは間違いなく良いテント!クロンダイク!

夜にも映えます

ものはいいので購入を検討している方は間違いありません。

しかし、とにかく大きい、重いので、その点だけ気にならない方だけにオススメできます。

レンタカーで賃貸マンションのワタシは少し辛かった。

参考になれば幸いです。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました