木漏れ日きらめく穴場キャンプ場。渓流園地は大阪府内最強の雰囲気でオススメ。

大阪府内の絶景キャンプ場、渓流園地に行ってきました。

大阪府内なのでアクセス抜群

しかしながら雰囲気も抜群。林間の雰囲気が最高です。

川遊びを楽しみたい方

区画化されていない自然そのままのキャンプ場が好きな方

ソロキャンプ場にも向いているキャンプ場を探している方

にぴったりのキャンプ場です。

5月末に訪問し、気温は15度でした。

社畜キノコ
社畜キノコ

比較的冷えるので注意!

大阪府内のキャンプ場、林間と川の渓流園地。

自然らしさあふれる、木漏れ日が最高なキャンプ場

林間の雰囲気がばつぐん

渓流園地は大阪の南、貝塚にあるキャンプ場です。

設備はそこまでありませんが雰囲気ばばっちり!

川のせせらぎが聞こえつつ、木漏れ日が広がる荒々しいサイトがいかしてます。

駐車スペースの雰囲気

川遊びも可能。

川沿いサイトの雰囲気は抜群

基本どのサイトも川沿いです。

まさに渓流園地。

よい雰囲気です。

川遊びが楽しめます。

深くなっているところもあるので注意は必要です。

社畜キノコ
社畜キノコ

せせらぎサウンドがたまらない。

ソロキャンプにもファミリーキャンプにもおすすめ。

上の方のサイト

グループキャンプのスペースもありますし、ソロキャンプのスペースもあります。

サイトは上の方のサイトと、下の方のサイトがあります。

下は少しガヤガヤしてて、上に行けば行くほど静かに過ごす人が多い印象でした。

車からはすぐの場所にサイトがあるので荷物は比較的安心です。

設備はそんなにきれいじゃない

トイレなどは結構な年季が入っています。

社畜キノコ
社畜キノコ

洗い場は基本無いものと考えてください。

電波について

ソフトバンク以外死んでます。

渓流園地でキャンプしてきました。

飛び込み当日予約でキャンプ

案内看板

今回は当日予約で飛び込みでキャンプとなりました。

大阪市内からはすぐ!!1時間ほどでついてしまいます。

現地に着いたらおっちゃんが原チャでサイトまで案内してくれました。

基本的にどこのサイトも林間で木に囲まれています。

森林感全開のサイト

ニンジャタープ&ニンジャネスト、ツーリングドーム、ランドライトを設営。

タープ+蚊帳で宿泊

上のほうにある林間サイトで早速テントをおのおの貼ります。

今回はニンジャタープ&ニンジャネストで蚊帳+タープ泊。

気温は日中27度とかですが、標高は1000をこえているので、平地よりもマイナス6度は低いです。

サイトは土ですが、これがかなり硬い。

鋳物ペグをお勧めします。

エリステがコスパ良くておすすめです。短いのでぜんぜん大丈夫です。

キャンプ飯その1 :ワニ肉丸焼き

ワニを焼きます。

Amazonでジビエ肉を探していたところ、ワニの肉を発見。

まるごと焼いてみました。

丸焼きで塩味ですが、ほぼ鶏肉でした。

皮は美味しくありません。

社畜キノコ
社畜キノコ

ちょっとクセあるので、塩より濃い目の味の方がいいです!

キャンプ飯その2:焚き火フライパンでオムレツ

柄が長い

さらに新アイテムでオムレツをツクリマス。

柄は現地で調達した枝で。

ブッシュクラフトのフライパンです。

油もよく馴染みます。

キャンプメシその3:カツオのわら焼き

さらにキャンプメシ。

カツオの刺身を買ってきまして、鉄串に突き刺す!

あとはホームセンターにうっている藁を購入し、火種の上にぱらぱらと振りかけます。

するとドバッと炎があがりますので、こちらでズアッとカツオを炎にぶっこみます。

ふわっと香りがたち、油のじゅうぅうという音が非常にたまりません。

にんにくと塩で頂きました。

優勝。

キャンプ飯その4:ピコグリルでピザに挑戦。

さらに、輻射熱でピザが焼ける裏技があるというピコグリルを使ってピザをつくりました。

ピザの生地。

生地からこねこねしました。

輻射熱でなく結果としては網焼きでしたが無事成功!

ピコグリルでなく、普通の焚き火台でも大丈夫です。

かまど状態を作り、ピザを焼きます。

サクサクのピザ生地にチーズがとろーりです。

ビールがクッソあいます。

ザクッとピザを食べ、ビールを喉を流し込みます。

無骨ですが、ガツンとしたピザが最高でした

これまた優勝。

キャンプメシその5:朝ごはんはモーニング

翌朝はベトナムのサンドイッチであるバインミー 。

コンビニのサラダセットを活用してサクッとつくります。

バインミー最強

まとめ:渓流園地は大阪でも穴場の雰囲気抜群キャンプ場

設備が揃ってるわけではありませんが、だからこそ味がある。

川も冷たくて気持ちがいい。

自然あふれる雰囲気も最高。

大阪府内でここまで渋いキャンプ場はなかなか無いですね。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました