7個目の焚き火台、ピコグリル398を使った感想。最高最善の最強焚き火台に認定します。

最高最善の焚火台

最高最善の焚き火台、その名もピコグリル398。

過去に6個焚き火台を使ってきました、ピコグリルはその中で価格も過去最高ですが、心の底から最高だと思える焚き火台です。

社畜キノコ
社畜キノコ

金額は高いですが、本当に最強の焚き火台です。

最強の焚き火台!ピコグリル398について語る。

ピコグリル398はスイスSTC社製の焚き火台です。

その重量は442gで本当に軽い。

さらにどんなときでも軽々と持っていける利便性も最高。

そして野営の雰囲気にもピッタリな無骨なデザインが魅力です。

社畜キノコ
社畜キノコ

軽さを求めたソロキャンパーが最後にたどり着く焚火台といっても過言ではないと思います。

まあ高いんですけどね。

あと風に弱いんですけどね。

ピコグリルの魅力:軽い!

これホンマですか?ってなるくらい軽いです。

社畜キノコ
社畜キノコ

通販で買って届いたときの段ボールの軽さに引きました。

軽さが魅力のファイアスタンド2よりも余裕で軽い

ちょっとした雑誌の方が重いのではとなるほどの軽さです。

小脇にかかえて持ち運べるレベルのサイズ感、軽さです。

ピコグリルの魅力:薄い、そして小さいです。

とにかく小さくて軽い

A4のクリアファイルに入るレベルで薄い

ダンボールで梱包しなくてもレターパックで送れるレベル。

収納サイズも超小さい。

とにかく軽い!

とにかく薄い!

キャンプに持っていくことに対してのメンタル的な障害にまったくなりません!!

社畜キノコ
社畜キノコ

徒歩キャンパーでもライダー、荷物ウルトラライト派には本当にオススメしたい。

ピコグリルの魅力:無骨でソリッドなデザイン

無骨です。

さらに見た目。

必要のないものを極限まで削ぎ落としたソリッドなデザイン

いぶし銀感の魅力たっぷりです。

無骨系キャンプや野営にも似合います。

社畜キノコ
社畜キノコ

ブッシュクラフトな雰囲気にも似合う焚き火台って意外と少ないんですよね。

ピコグリルの魅力:網を置いてのバーベキューグリルとしても使いやすい。

網をおけばスグにバーベキューできます

軽量系の焚き火台(ファイアスタンド2など)は焚き火特化の場合が多いです。

焚き火しかできず、バーベキューグリルのように使うことができないんですね。

しかしピコグリルは火台の上に網を置くことができます。

一緒についてくるスピット(串形五徳)を使えば、重たい鍋を置いて調理をすることも可能です。

鍋もしっかり支えてくれます。

ガッチリ支えてくれます。

ピコグリルの魅力:燃料の追加がしやすい。サイズも問わない。

大きめの薪も入れやすい。

網をどけなくても、横からガンガン薪を突っ込んでいくことができます。

大きめのサイズの薪や炭でも投入することができます。

ピラミッドグリルなどの焚火台は、一旦網をどかさないといけなかったりするので、その点便利ですね。

ピコグリルの魅力:洗いやすすぎる

洗い安さがいちばん感動したところです。

余計な機構がなく、シンプルな作りなので継ぎ目などがほとんどないので洗いやすさが抜群。

焦げ目がたまるところが全くありません。

社畜キノコ
社畜キノコ

洗いやすさが本当に魅力的。

ピコグリルの魅力?:輻射熱でピザも焼ける!

ピコグリルで焼いたピザ。

これは裏技的なものなのでオフィシャルが推奨しているものではないですが…。

火床からの輻射熱でピザ窯をつくるという裏技があります。

ピコグリルのイマイチなところ、デメリット

風によわい。

風防がまったくありません。

右から左に風が吹き抜けるので、強い風が吹くと火力が安定しません。

その意味ではグツグツ煮込むような料理や、高火力が必要な料理には向かないかもしれません。

社畜キノコ
社畜キノコ

焚き火を楽しむ分にはそこまで不都合しません。

火床が地面に近い

火床が地面に近いです。

薪がたまるプレート部分は非常に高温になってます。

高温部分が地面に近いほど、環境(特に芝生)にはあまり良くはありません。

耐熱マットをひきます

そのため、私はロゴスの耐熱マットを下に引いています。

地面に焦げ跡をつけるのはナンセンスですからね。

ファミリーキャンプには向いていない。少人数向き。

サイズは大きくないので、多くても3人までくらいでしょうか。

ファミリーキャンプや、大人数でのグループキャンプにはあまり向いていません。

その点、ソロキャンプ、デュオキャンプには非常に向いている焚火台です。

高い、そして売り切れがち

正規価格は14000円という厳しいお値段設定。

確かに高いなという印象でしたが、軽さは本当に他の焚火台の追随をゆるさないです。

しかし金額にも関わらず人気商品のため、しょっちゅう売り切れています。

そして、悲しいかな高額転売されています。

社畜キノコ
社畜キノコ

転売では買わないように。金額に注意です。

私はずっと高額転売状態を無視しておいて、正規金額で販売された瞬間に飛びつきました。

まとめ:ソロキャンパーなら最終的にはこれ!といってもいい!最高最善の焚火台。

後悔しません(断言)

確かに風には弱く、金額もかなりのものです。

しかしそれを考えてもこの軽さと手軽さは他に代えがたい。

荷物を少しでも減らしたいという方の願いを叶えることは間違いありません。

マジで本当にガチで軽い。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました