【購入体験談】キャンプ用マットを実機比較。初心者にオススメのマットの使用レビューします。

キャンプでまず揃えないと行けない道具の一つである、マット

意外と見逃されがちですが、寝るのに必須です。銀マットもいいけど、ちゃんとしたマットは寝心地が違う!

いままで様々つかってきましたので、その比較と実機レビューをしていきます。

ぜんぶ使ったコトあるのでぜひ参考にしてください。

徹底比較!初心者におすすめのキャンプ用マット4選。

1品目:キャプテンスタッグ  EVA フォーム マット

ソロキャンプデビュー者、キャンプはじめてという方ならこれでいってまず間違いの無い逸品です。

マットとしては寝心地は申し分なく、なんといっても魅力的なのは金額。

2000円ちょいで買えるマットとしては大満足です。

銀マットに買うならちょっと+α出すだけなので、こちらを選ぶ事をおすすめします。

自宅のお泊り用の予備にするのもおすすめかも。

何十回も使っているとぼろついてきますが、そのときは買い換えたらいいと思います。

 

2品目:エバニュー EXPマットUL180

キャプテンスタッグのやつはみんなもってるしなあとおもって購入したエバニューマットです。

たぶん20回以上はつかっていますが、まったくへたる気配がありません。

なんか薄汚れてはきましたが、まったくへこみなどもありません。

岩だらけの場所で使っても背中はOK。

ぼっこぼこの形になってもしばらくしたら元通りになっていました。

トータルするととてもおススメのマットです。しかし残念ながら廃盤になってしまいました。

同メーカーの同等商品としてFPmat125 EBA504があるのでそちらを買うのがいいと思います。

 

3品目:SEA TO SUMMIT ウルトラライトS.I.マット (X-スモール)  

寝心地、軽さ、コンパクト性、どれをとっても最高のマットです。

金額的にも、そこまでむちゃな金額でないのもありがたい。

キャンプならこれが最高だと思います。

逆にこれ以上となると、本格的な登山用となってしまうので、オーバースペック

軽さはコットの2分の1,大きさも2分の1,なのに寝心地はコットと変わらず。

コットよりよいまである(言い過ぎ)。

ちょっとお金に余裕があるならこのマットを買うと幸せになります。

 

まとめ:マットは必須。銀マットを卒業しよう!

以上、キャンプにおすすめのマットを紹介してきました。

やみくもにあげているわけでなく、実体験をもとにしていますので、ぜひ参考にしてもらえたらと思います。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました