【キャンプギア】ビジョンピークス ランドライト 悲劇からの復活。

オッスオッスおばんです。

先日、和歌山の無人島『鹿島』キャンプにて初登板を迎えたビジョンピークスランドライト。タープ機能も備わっているすてきなテント。最高にブギーなテント。

参考記事:VISIONPEAKSのランドライト購入

ですが、この和歌山の島で悲劇がおきました。一番大事なタープ部分のポール

★ぽっきんちょ。

ぽっきりと。。。

折れてしまいました。まあなんとかいけるだろうと本能のままに組み立てていたら、力を入れる場所を間違えたのだと思います。

ちゃんと使用方法見るべきだったと反省しています。

★猛省…猛省…。

ですが!

こういう時にキチンとパーツ販売をしているのが、ちゃんとしたメーカーのいいところ。わけわからんメーカーだとこうは行かない。

というわけで、早速ビジョンピークスの販売元であるヒマラヤにメールで問い合わせしてみました。

ぼく 『急にポールが折れたので』
ヒマラヤ 『承知しました。店舗にて対応しますので、お近くのヒマラヤまでお越しください』

さすがヒマラヤさん。速攻で返事をくれました。ですがなるほどネット対応で修理は受け付けていないようです。というわけでお近くのヒマラヤへ。

(近くになかった…)

1時間強くらいかけてお近くのヒマラヤ店舗へ。

『すいません、ランドライトのポールが折れちゃったんですけど…』
スタッフさん『あー完全に折れてしまってますね。ちょっと確認しますね。』

と言われ、不安でやべえよ…やべえよ。となる私。ですが、その後説明された内容としては、

・修理対応は可能。
・恐らく、まるごとポール一本を交換するか、ポールのパーツをひとつだけ取り寄せて店舗で交換するかのどちらか。
・まるごとだと5から6千円。パーツだけ用意できたなら数百円。
・納期はどちらにしても2週間から1ヶ月。

とのことでした。とにかく修理ができるようで一安心です。というわけで、修理を伝え、その店舗を去りました。無事(数百円で済むこと)を祈って…。

★大丈夫、きっとダイジョーブ。

そしてついに先日!ポールがかえってきました!

★元気ピカッピカッのポール

元通りになってポールがかえって来ました!

かかった期間は2週間!
そして気になる価格は…

800円!

やったぜ。

なんと、、、折れた部分だけをわざわざ店舗のスタッフの方が交換してくださったそうです!ありがたい限りです。そのおかげで数千円が数百円ですみました。サンキューヒマラヤ!フォーエバーヒマラヤ!

このとおりビジョンピークスのランドライトは修理対応もばっちりです。ツーリング用テント、前室充実のテント、タープ兼用テントを検討している方は、どうぞご一考を。ほなまた。