とにかく軽量がいい!ザックに入るキャンプのテーブルを比較検討中。

おばんです。あすキャンです。

新しいキャンプ用テーブルを検討中です。

 

求めるものは

とにかく軽く。とにかくコンパクト(理想はザックに入る事)。ミドルスタイルで使える事。です。

コンパクト製だけでいうなら、もちろんキャプテンスタッグのアレなんですが、今回はある程度の高さも求めています。

キャプテンスタッグのアレについての記事はこちら

今使っているテーブル

今使っているのはコールマンの一目惚れしたテーブル。ランダム貼りされた柄がかわいいです。しかも安い

こちらも非常に使い勝手が良かったのですが、ザックには入らない。どうしても手荷物になってしまう(肩で持てない)というのがネックでした。それ以外はまったくの不満なし。

そこでコンパクトになるテーブルを探しているのですが、ザックに入るほどコンパクトなものだと基本的には、ソロキャンプ用のホントに小さいものばかりになりがちです。

というわけでそんな中でもコンパクトなのに高機能、サイズも2.3人なら余裕な物を探してみました。

候補1 :モンベル マルチフォールディングテーブル

【モンベル】マルチ フォールディング テーブル
独自の「ハイローザシステム(特許出願中)」により、コンパクトに折り畳め、チェアの高さや使用シーンに合わせて、天板の高さを三段階に変えることができるテーブルです。フレームには軽量で強度に優れたアルミニウム合金を使用しています。ポールを差し込み広げることで簡単に組み立てられます。リバーシブル仕様の天板には耐水性・耐候性に優
Amazon商品リンクショートコード内にASINが入力されていません。

モンベル独自の「ハイローザシステム」により、テーブルの高さが三段階に変えることができるというテーブル。

テーブルの高さが状況に合わせて変えられるので、テーブルの使い方の幅が広がります。

大きさに対してのコンパクトさが魅力です。といってもザックには入らないので、単独で持つ必要があります…。が、ショルダー掛けできる紐がついているのでそこは心配なし。

もう一点の魅力はデザイン。木目の天板で、アルマイトブルーの脚で、高級感があります。さらに天板はリバーシブル仕様。加えて耐水性、耐候性(気候の変化への耐性)に優れた素材という天板のスペックが抜群です。

長方形と正方形のツータイプがあるんですが、2~4人用までなら正方形のタイプで十分でしょう。

ネックは価格。故に非常に高スペックなテーブル。学生時代には絶対手を出さない価格です。ですが、非常に軽量、高機能ではあります。

まあしかし…、売り切れと販売停止でぜんぜん見かけないのが難点です。

候補2:DOD コクピットテーブル

DODが発売する、ソロキャンパー、ソロライダーのためのテーブル。

人気商品なのか、売り切れになりがちです。

ロースタイルかつ、ソロのためという作りが抜群に無骨でかっこいいです。

同じようなコンセプトのテーブルであるDODのウルトラライトテーブルは廃盤になってしまったようですが、こちらはまだ生きているようです。

DODのライダーズシリーズはバイクに乗せられるというコンセプトがしっかりしている分、軽くてコンパクトでいい商品が多い印象です。まあ僕ペーパーライダーなんですけどね。

候補3:ヘリノックス テーブルワン

チェアワンでおなじみのヘリノックス。名前はテーブルワン

こちらも椅子と同じく非常に軽量です。しかもコンパクト。

圧倒的なサイズとコンパクトさのバランス。この点でいうと他の商品の追随を許していない感があります。

チェアワンは死ぬほどパチもんがでていますが、こちらはあまりでていないようですね。

デスク天板が布なことだけが不満ですが、いっつもベトベドになるからザーッと水洗いしたいのです。

まとめ:収納サイズに対しての天板のサイズの大きさならヘリノックスのテーブルワンが最強。

やはりテーブルワンが最強だなというのが実感です。

このように比較検討してきましたが、やはり欲しいのはモンベルのフォールディングテーブル。

2019年時点では代替品が無いなっていうのが個人的結論です。おそらく購入することになるでしょう。

ほなまた。